« 2013東京都議会議員選挙・当落予測6月12日情報更新版 | トップページ | 2013東京都議会議員選挙・関連ニュース⑦ »

2013年6月13日 (木)

<追記>cocologh09こと定額給付金男的 『政党別分析・評価』

公明党が抜けていたことに、ご指摘をいただいてはじめて気がつきました。ありがとうございます。公明党追記バージョンです。

 

 

都議選が迫ってまいりました。おかげさまでこのブログも連日たくさんの方にお越しいただいています。

このブログは個人的な趣味(選挙好き)と、私の目標(日本の真の独立を手に入れる)という二本立てでやっております。

この記事は現在の各政党に関する私の分析・評価です。

 

 

<自民党>

私が言うまでもなく歴史のある政党であり、戦後の日本政治そのものです。自民党は派閥が存在し、自民党の歴史は派閥争いの歴史でもあります。

そのため「自民党」という単位で分析・評価することは基本的に誤りです。その時々の中心派閥がどのような政策をとってきたのかを見る必要があります。

 

近年では「清和会」の系統です。

森~小泉~安倍というラインは統一教会および北朝鮮、そしてアメリカユダヤ金融資本につながります。彼らは日本のためではなくアメリカ(ユダヤ人)のための政策しかやりません。表向きは「日本をとりもどす」などといっても、実態は日本を疲弊させ、日本の資産をアメリカ(ユダヤ人)に貢ぐためのものです。

つまりは「売国奴」

 

 

<民主党>

2009年に国民の期待があつまって政権与党になりました。ところがその中身は出鱈目そのもの。

もともとが寄せ集め集団ということもありますが、自民党の派閥に相当する「グループ」があります。そして民主党ほど右から左までごちゃ混ぜになっている政党はありません。

 

この国民を裏切った中心者が菅グループ、前原グループ、野田グループです。

左翼・北朝鮮がキーワードですが、もう一方で「松下政経塾出身」という人脈がポイントです。松下政経塾というのはアメリカ(ユダヤ人)系統の手先を増やし、あちらこちらの政党へ配置して全体を支配する目的で行われている政治塾です。

ですから松下政経塾出身者は民主党だけでなく自民やその他の政党にも大勢います。考え方の基本はグローバリズム。グローバリズムとはアメリカ(ユダヤ人)が世界を支配するためにでっち上げた「ワンワールド」思想であり、ユダヤ人支配の奴隷になるということです。

つまりは「売国奴」

 

 

<日本維新の会>

橋下氏は単なるお飾りのキャラクターであって、内容は石原氏です。石原氏は言うまでもなく三島由紀夫へつながる「右翼」です。

「右翼」というのは保守でも愛国でもありません。イデオロギーで左翼と対峙していると思っているとしたら、それは間違いです。右翼は「左翼の分派」であり、思想の源流は左なのです。

また自民を補完する第三極偽装の役割もあります。

つまりは「売国奴」

 

※左翼については共産党を参照
※自民を補完する第三極偽装についてはみんなの党を参照

 

 

<みんなの党>

統一教会そのものです。

代表の渡辺氏が親の代から支援をうけているという関係もありますが、それとは別にみんなの党には明確な役割があります。それは「自民を勝たすこと」。

国政選挙では小選挙区制で選挙区は一人しか当選しません。基本的には二大政党の自民か民主です。(ただし民主のその座は危ういですが)

ところが「自民は嫌だ。だから民主を支持した。ところが裏切られた。けど自民には戻らない。共産党も嫌だ」という人たちが少なからずいます。その層を取り込むために、いわゆる「第三極」としてでっち上げた党です。

 

自民を勝たすとはこういうことです。

自民(+公明)35%
民主 55%
その他 10%

このバランスがみんなの党などの第三極によって

自民(+公明)35%
民主 25%
その他 10%
維新の会 15%
みんなの党 15%

あら不思議。自民は得票数や支持率を回復せずに議席を得られるのです。

つまりは「売国奴」

 

 

<公明党>

池田大作の私党であり北朝鮮宗教です。

創価学会は裏社会のお金を動かす地下銀行(宗教非課税特権)の役割をしており、麻薬取引・マネーロンダリングを行っています。そのような組織が支持母体の公明党がマトモな訳がありません。保険金殺人などの犯罪はもちろん、オウム事件の隠れた実行犯組織です。

当然ながら「売国奴」

  

 

<共産党(社民含む)>

共産主義がアメリカと敵対すると思っているとすれば、それは間違いです。

共産主義とはユダヤ人が世界支配をするツールとしてでっち上げた「ワンワールド」思想です。一方でアメルカという国は建国から隠れユダヤ人が支配してきた国です。だからこそイスラエルと一心同体なのです。

ユダヤ人は戦後「ソ連vsアメリカ」の東西冷戦を意図的に作り上げ世界支配をすすめてきました。そのどちらもユダヤ人によるものであり、共産主義もアメリカも同根なのです。

 

日本共産党もその中の一部に過ぎません。アメリカ支配から独立する目標のように振舞いますが、実際にはユダヤ人のための政策しかとりません。社会党~社民党という左翼系も同じです。

つまりは「売国奴」

 

 

<市民団体・地域政党・緑系>

例外なく統一教会か左翼系です。

市民団体を標榜するのは左翼の特徴。「市民が~」「普通の主婦が~」とわざわざ掲げるのは、実態が異なるからです。都議選の生活ネットはこれに含まれます

 

地域政党は様々ですが、わかりやすい例では政党では減税日本首長選などでは無所属の松下政経塾出身者でしょうか。系統はみんなの党と同じ統一教会です。

目安となるのは「道州制」です。地域主権と叫ぶ中身はこの道州制とワンセットになっていて、目的は日本を解体して国力を低下させることです。道州制賛成者は例外なく統一教会系です。

 

緑系(みどりの風、グリーンアクティブ、緑の党など)はロハス的なイメージ戦略の左翼系です。昔の中核派などの「極左」、あるいはグローバリズム・ワンワールドのどちらかにつながります。

ぜんぶ「売国奴」

 

 

<生活の党>

小沢代表の本意はわかりません。今のところ「日本の真の独立」に一番近いと思われます。

ただし変な取り巻きに囲まれている現実があります。変な取り巻きとは一水会(右翼)です

主な活動には必ず一水会系がかかわっており、また旧未来の党(極左)から引きずる詐欺師・左翼活動家が紛れ込んでいます

つまりは「売国奴予備群」

 

 

いかがでしょうか?

お腹がすいて食事をしようと店に入ったら

●ハンバーガー(自民・公明)
●チーズバーガー(民主)
●エッグマフフィン(維新・みんな)
●フィレオフィッシュフィッシュ(その他)
●ホットドッグ(共産)

これしかありません。

 

どれを選んでも所詮ファストフード。身体に悪いものばかり。

鯵の開き定食+冷ややっこ、山菜の小鉢や煮物といったものは無いのです。

 

 

じゃぁ、どうするんだ?

そう言いたくなるのはわかります。

しかし文句を言ってみても現実は変わりません。

 

あきらめますか?ユダヤ人の世界支配に屈しますか?統一教会・創価学会・北朝鮮といった変な連中の支配下に甘んじますか?

 

私が主張したいのは「民主主義(選挙)という幻想・錯覚です。

日本は戦後民主主義の国となり、選挙によって代議員を選ぶ国民主権です。それはいいのです。

問題は「選挙=本当に必要なものが選べているのか?」ということです。

先のファストフードの例のように、本当に食べたいものがそこにあるのでしょうか?空腹を満たすために、選べるもの(メニュー)から「選ばされてる」だけではないのでしょうか?それがいつの間にか当たり前になっていないでしょうか?

 

 

釈迦の手のひらの孫悟空。

自由や民主主義だと喜んでいる現実は、実はユダヤの支配下(釈迦の手のひら)ではないでしょうか?

 

今までの概念や枠組みはもう破綻しかけています。それはインターネットメディアなどによって多くの人が情報を共有・発信できるようになり、ユダヤ支配の事実を認識してきたからに他なりません。ユダヤの支配は破綻しかけているのです。

しかし黙っていて日本の真の独立は手に入りません。ユダヤは数百年をかけて世界支配を目指しており、それは今でも変わらないのです。

 

こんな状況でも選挙は選挙です。だからこそ一票を投じて終わりではありません。

皆が現状を認識し、政治に関心を持ち、「日本の真の独立」を目指して努力しなければ日本はいつまでもアメリカユダヤの支配のままです。このままひたすら資産を略奪され続け、疲弊していくだけの未来なのです。

 

 

« 2013東京都議会議員選挙・当落予測6月12日情報更新版 | トップページ | 2013東京都議会議員選挙・関連ニュース⑦ »

コメント

>しかし黙っていて日本の真の独立は手に入りません。ユダヤは数百年をかけて世界支配を目指しており、それは今でも変わらないのです。

名言ですね。

科学的にも真実らしい(限りなく確定に近い)と思いますよ。その話をブログに書いているのですが(笑

最先端科学(物理学)では「観測者効果」と言う現象があり、観測者が期待する結果が意味を持った(誤差とは明らかに違う)数字として出てくるそうです。

唯一説明できる仮説としては自然界は人の気持ちを反映する何かがある。
それが霊界とか言う存在であり、霊界で起きることが現実に起きる。
その逆もあり現実に起きて欲しいと願うことが霊界で起き現実に反映する。

まあ仮説ですから本当のことは解りませんが、放射性物質が消滅する現象を説明できますし、観測者効果も説明できる。

科学の進歩は奇想天外な仮説を検証する方法を見つけ出し、実験で確かめ定説や理論として確立する訳で、科学が進歩すると言うことは今までの定説の間違いが発見されることでもあります。

理想を持ち実現するという強い信念が在れば世の中は変わると思いますよ。

まあ奴隷というのは気楽でもありますから甘んじるのも一考でしょうが、私も苦しくても独立したいですね。

ご無沙汰致しております。
大変分かりやすい解説ですね。
選挙に疎い私には、とても有難い内容です。
実は知人が中山恭子氏推しでして、最近署名のお願いだ何だと、煩くて辟易してます。

>どれを選んでも所詮~  ~じゃどうするんだ
この気持を持っているのは、選挙関連のワードで当ブログに辿りついた普通の人達(変な目的でない)のなかにも沢山居るでしょうし、又当ブログを見ていない人のなかにも沢山いる筈と思っています。前回の12/16衆院選の投票率低下はその表れだと考えています。

 自民党は駄目だからこっち。民主党は駄目だからあっち。この考え方そのものが駄目だと思っています。
 例えば「左翼は駄目だから右翼でしょう」「アカは駄目だからミドリでしょう」「ミドリは駄目だから黄色でしょう」と考えたら滑稽です。問題に対する考え方、分類の仕方、ラベルの貼り方が間違っている。

アメリカの2大政党制というのはこの考えの純化具体化だと考えています。この方式は制御がしやすい。誰が制御しようと考えるの?と是非沢山の人に発想してほしい。この発想に立つと、政党の不可解な動きの辻褄が合ってくるという事実に気が付いてきます。 

 その一歩突っ込んだ認識に立った時には『~一票を投じて終わりではありません。』という気持ちになります。「一票は只の最初の一歩なのだ」と認識出来ると思います。

どうもご無沙汰してます。

パーフェクトです。この説明なら、選挙をとおした、日本の現状が多くの人々に良くわかりますね。
この現状だけでも知って欲しいです。機を逃さないためにも。

もう一度言いたい!『政党別分析・評価』このことだけでも本当に多くの人々に知って欲しいです。興味を持って欲しいです。

少なくともハザール帝国から続くユダヤ支配層は近いうちに(闇文明として?)終わるでしょう。

問題は人類として共倒れするのかしないのかだと思います。
ネアンデルタール人の立場にはなりたくないです。

久しぶりに元気が出てきました。
ありがとうございます。

みなさんありがとうございます。

ブログをはじめて半年。
はじめは一日で数名の来訪でした。
西東京市長選で(瞬間最大風速)200名、
リチャード氏の晒しには(瞬間最大風速)300~400名ほど。
謎の迷惑集団エックス(笑)で(瞬間最大風速)1200名を記録し、
その後は日々200~300名でした。

GWから都議選記事を掲載し、連日400~600名ほど。日に日にアクセスが増えて今週は1000名近く。
そして本日昼過ぎ段階で1000名を突破し、午後3時ごろには過去最高(謎の迷惑集団エックス)を上回る見込みです。このまま都議選まで1000~2000規模で推移すると思われます。

一方で「リチャードコシミズ」や「不正選挙」はアクセスが増えません。
みなさん都議選の情報だけ見て、その他は見ていただけていません。

そこでこの記事を掲載することにしました。このぐらいなら「裏社会」初心者で読んでいただけるかと期待しています。

公明も売国奴に加えていただいて、ありがとうございます^^
各政党の評価、興味深いです。
どこかで、例えば公明の「麻薬取引・マネーロンダリング」
自民党 「清和会」の系統は統一教会および北朝鮮、そしてアメリカユダヤ金融資本につながり」
などについて具体的な事実をあげて解説していただけると
さらに納得できると思います。

めかぶ さん

公明党が抜けていた件、ご指摘いただいて助かりました。
私も常連さんも「公明党=売国奴」が大前提なので、誰も気がつかなかった?(笑)

参院選に向けて政党解説を中心にしたいとは思っていますが、仕事の合間を縫って時間の無い中でやっているため、正直どこまでできるかわかりません。

めかぶさんがよく見ているHPとか、参考になりそうなものがあればぜひ教えてください。

よろしくお願いします。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2013東京都議会議員選挙・当落予測6月12日情報更新版 | トップページ | 2013東京都議会議員選挙・関連ニュース⑦ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想