« この15年は何だったのか?(2000~2014衆院選から) | トップページ | 【転載】「開票事務のミス」を「陰謀論」に繋げるトンデモ論 »

2014年12月15日 (月)

裏社会に飼われる大センセイはこんなレベル (裏社会から派遣されてリチャードコシミズの愛人になった女~関係ができると三週間でこんなに顔が歪む)

熊本県の衆院選投票率は50%。
熊本県天草市長選の投票率は76%。選挙は12月14日同日に行われた。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201412/article_124.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

熊本県の衆院選投票率は50%。熊本県天草市長選の投票率は76%。選挙は12月14日同日に行われた。

同じ投票所で、衆院選だけ投票しなかった人が26%もいる?

いるわけない。衆院選は、低投票率を偽装した不正選挙。票がどっさりと捨てられている!

情報を求めます!

2014/12/15 12:21

@osamu9912: @JunjiHattori 昨日の「衆院選投票率」は前回の戦後最低の投票率59%を大きく下回り戦後最低の52%に!=>熊本県の衆院選投票率50%

一方、同日に投開票された、熊本県上天草市長選挙の投票率は76%。 同じ投票所で投票で、何でこんな大差がでるの? 投票率改竄の決定的証拠です!

nomorewarinasia

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

馬さん鹿さん丸出し。

 

①まず地名が間違っている

×熊本県天草市長選
○熊本県上天草市長選

 

②上天草市長選の投票率は76% 衆院選は75% 市HPに発表されている

上天草市長選、堀江氏初当選
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/kumamoto/article/133480

公式発表<市長選>
http://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/r/4603.html

 

公式発表<衆院選>
http://www.city.kamiamakusa.kumamoto.jp/q/aview/29/4520.html

熊本県全体の投票率は51%程度でも、この上天草市は75%。検索すれば30秒でわかります。

 

③熊本4区は次世代と共産の対決選挙区

2014熊本4区
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2014/kaihyou/ya43.html

4

 

これで不正があったというなら共産が被害者で、次世代の園田氏は不正をしなければ共産に勝てなかったということ。

 

 

ユダヤの犬として生きる似非右翼なんてこんなレベル。

女と金で転落したリチャードコシミズ大センセイ。

↓裏社会から派遣されてリチャードコシミズの愛人になった女

尚、写真左上に写っている女性の美しい指はNさんのものです。w richardkoshimizu
http://h09.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/n-richardkoshim.html

137184921098313225378_1013051_563_2

 

↓で、関係ができると三週間でこんなに顔が歪む

定額給付金男の老婆心シリーズ②わずか3週間でこの変化
http://h09.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/3-070d.html

3_2

« この15年は何だったのか?(2000~2014衆院選から) | トップページ | 【転載】「開票事務のミス」を「陰謀論」に繋げるトンデモ論 »

コメント

<熊本4区>
自民か民主ならともかく次世代(超右翼)か共産(超左翼)しか選択肢かない選挙で無効票が多くなるのも無理はありません。

上天草市の小選挙区投票数
有効投票数 16,991(90%)
無効投票数 1,924(10%)
投票総数 18,915


これ以外にも自民無投票当選(相手が共産のみ、または共産+社民のみ)の選挙区が45/295もある。(他にも自民VS維新が44、公明VS共産が3とか)
これを「国民の選択」とか「無関心、政治離れ」と堂々と言う人(池上なんとかといった著名人)は疑った方がいいでしょう。

リチャードコシミズ大センセイの続編
※投票率が違わないことを指摘されてミスを訂正するどころか恥の上塗り。無効票分「水増し」だそうで。熊本4区が次世代と共産しかいない選挙区だということをまだ確認していないようです。


上天草市選挙の怪
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201412/article_126.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12月14日に衆院と市長選の同日選挙が行われた熊本県上天草市。

総投票数 小選挙区18917 比例代表18900 市長選19066

有効票(カッコ内は無効票)  小選挙区16991(1924) 比例代表16652(2248) 市長選 18875(191)

異常に多い衆院選の無効票。

衆院不正選挙の方は、不正のできない市長選と投票数の差が出てはまずいから、無効票(白票)を2000票も足して総投票数を水増し。全国一律の「低投票率」偽装では疑われるから、市長選投票率に合わせた。

よって、上天草市だけが「無効票」を含めると衆院選投票率が75%前後!

票をいじって必死の不正隠蔽ですね。

ということで、ユダヤ朝鮮裏社会は全国で20%近い投票率改竄をやっているのでありましょう。

馬鹿は馬鹿でしかない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんなに極端な例だけ持ち出したって仕様がないでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この15年は何だったのか?(2000~2014衆院選から) | トップページ | 【転載】「開票事務のミス」を「陰謀論」に繋げるトンデモ論 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想